採用募集情報

掲載日:

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士


求人 常勤職員[正規職員] 若干名
応募条件 新卒・中途求人職種資格取得・資格取得見込の方
勤務地 横浜市鶴見区矢向1-6-20 汐田総合病院 他市内事業所
就業 1日所定労働時間7.5時間(休憩時間60分)1ヵ月単位の変形労働時間制
試用期間2ヵ月(給与条件に変動なし)
勤務時間帯 ①8:45~17:15 (病棟配属、通常)
②9:30~18:00 (現在回復期リハ病棟のみ、遅出、月1~2回程度)
③7:30~16:00 (現在回復期リハ病棟のみ、早出、月1回程度)
④8:00~16:30 (現在大学院進学者希望により適用中)
*①が標準の勤務時間帯
休日 年間110日(月8~10日 法人カレンダーによる)
年次有給休暇 初年度10日 以降年2日増加、最大20日
特別休暇 夏期特別休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、生理休暇、慶弔休暇、リフレッシュ制度休暇 等
給与 昇給年1回(4月) 昇給率平均2.6%
初任給 [4年制養成校卒]237,664円 [3年制養成校卒]231,948円
*基本給、住宅手当(世帯主)、慰労会手当で試算
*経験優遇いたします。
賞与 年2回[夏季・冬季] 前期実績平均3.0ヵ月
退職金 あり 勤続3年以上から
手当 通勤交通費(全額)、勤続手当、住宅手当、慰労会手当、扶養家族手当、時間外勤務手当、リフレッシュ制度手当 等
保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
福利厚生 全日本民医連共済(病気見舞金、医療費補助等)、全日本民医連退職者慰労会、食事補助、スポーツ・文化活動等補助 等
教育・研修 当院は2020年に病院機能評価高度・専門機能(リハ機能)の認定を全国で2番目に受け、療法士育成に関して特に高い評価を受けております。新卒の方には、医療者として必要な知識を医師・看護師等の同期入職者と共に学ぶ「法人入職研修」、療法士として必要な知識を学ぶ「オリエンテーション研修」、急性期・回復期・生活期のすべての病期別リハに触れる「ローテーション研修」、指導者2名の「アドバイザー・メンター制」等を行っております。また、全職員を対象として、キャリデザインやワークライフバランス支援の「育成面談」、階層別別教育の「法人研修」、PT・OT・ST協会等の関連団体主催の「研修参加」、第一線で活躍中の研究者や臨床家を招いた「外部講師講習会」、大学院進学・学会発表等の「学術活動支援」等も行っております。
主な業務内容 保有資格(理学療法・作業療法・言語聴覚療法)業務全般および付随業務
メッセージ 当院の歴史は約70年前に遡ることができ、2002年には横浜・川崎の近隣5区にて初の回復期リハ病棟を開設しました。2021年には新病棟開設・増床、リハ室リリニューアルを予定しております。歴史と経験を重ね、リハ医療に新たな風も吹かせられるよう努めております。病院長はリハ専門医であり、療法士はPT・OT・ST計約90名在籍しております。急性期・回復期・生活期・訪問リハ・通所リハ・保健予防活動等、幅広い分野で活躍しております。大学院学位取得者、認定療法士、大学教員等も輩出しております。当院リハ課のFacebook、インスタグラムもぜひご覧ください。
応募方法 【応募の流れ】
①ご応募の前に、採用担当者へご連絡ください(ホームページ”採用お問い合わせ”フォーム、または電話をご利用ください)。
②以下に記載した応募書類をご郵送ください。採用担当者から追加して書類をご提出いただく場合がございますご了承ください。
【応募書類】
履歴書(顔写真貼付)、卒業見込書[新卒]、職務経歴書[中途]、求人職種の免許証[中途]
*免許証は面接時に原本を提示いただきます。
【応募・お問合せ先】
公益財団法人横浜勤労者福祉協会 汐田総合病院 リハビリテーション課 小林亮平・村上貴史・田口貴之
TEL045-574-1316
選考方法 ① 書類選考 ②面接 ③アンケート ④作文(新卒)
病院見学

【新卒】
  2022年7月22日(金)10:00-12:00 
  2022年8月12日(金)10:00-12:00 
  2022年8月26日(金)10:00-12:00
【中途】
  随時、見学日程の調整を致しますので、お気軽にお問い合わせください。

選考試験日程

【新卒】
  2022年8月 9日(火) 書類提出締切期限(必着) 2022年8月4日(木)
  2022年8月29日(月) 書類提出締切期限(必着) 2022年8月24日(水)
  2022年9月13日(火) 書類提出締切期限(必着) 2022年9月8日(木)
【中途】
  随時、日程の調整を致しますので、お気軽にお問い合わせください。


採用募集情報の一覧へ