お知らせ

掲載日:2015年11月25日

地域包括ケア病棟50床を16年1月より開設します


地域包括ケア病棟のご案内

2016年1月より、汐田総合病院は急性期医療・回復期リハの提供に加え
地域包括ケア病棟
を開設し、地域医療に貢献します。

ご案内のダウンロード(PDFファイル)

地域包括ケア病棟とは

急性期治療を終了し、すぐに在宅や施設へ移行するには不安のある方に対し、在宅復帰に向けて医療管理、診療、看護、リハビリテーションを行うことを目的とした病棟です。

地域包括ケア病棟の対象となる方

  1. 急性期を経過し、病状は改善したが、もう少し治療継続が必要な方
  2. 在宅復帰に向けてリハビリテーションが必要な方
  3. 在宅療養や施設入所に向けて調整・準備が必要な方

入院費について

  • 地域包括ケア病棟に入院された場合、入院費の計算方法は一般病棟とは異なり「地域包括ケア病棟入院料」を算定いたします。
  • 入院費は定額で、リハビリテーション・投薬料・注射料・簡単な処置料・検査料・画像診断料・入院基本料の費用が含まれています。

※当院は差額ベッド代をいただいておりません

 

『地域包括ケア病棟』に入院された患者様には、在宅復帰をスムーズに行うために「在宅復帰支援計画」に基づいて、主治医、看護師、療法士、在宅復帰支援担当者等が協力して、効率的に患者様のリハビリテーションや在宅支援(相談・準備等)を行ってまいります。

入院日数は最大60日までです。

image

お問い合わせ・お申し込み

お問い合わせ・お申し込みは総合ケアセンター室までお願いします。

  • 電話(直通):045-574-1385 (代表):045-574-1011
  • FAX(直通):045-574-1509
  • 受付時間 月曜日~土曜日 9:30~17:00

ご案内のダウンロード(PDFファイル)