眼科


科の特長

地域密着型を特徴とし、日々患者様のニーズに応える治療を目指して、努力しています。
また外来では患者様の症状に応じて大学病院への紹介及び対応が迅速に出来るようになっています。
外来では前眼部病変、白内障、緑内障、糖尿病網膜症など幅広い病変に対応し、プライマリケアに力を注いでいます。手術は主に白内障と外眼部病変を中心に行っています。白内障手術は年間150件以上施行しています。
週1回以上の手術日が確保されており、患者様を待たせることなく、迅速に手術対応のできる体制が整っています。
2018年4月より週3日非常勤医師が固定配置され月曜日午後、火曜日午後外来を2単位新たに増やしました。

医療設備

外 来:ゴールドマン視野計、自動視野計、網膜光凝固装置
手術室:超音波乳化吸引装置

医師

氏名 役職名 認定資格 出身大学
北原 江
北原 江
眼科科長 日本眼科学会専門医 浜松医科大

科のスタッフ

常勤:1名
非常勤:2名
月、火、木曜日午前・午後担当:土橋 七絵 
第2、4土曜日午前:交代制(東邦大学)


診療体制、受付・診察時間のご案内

今月の診療体制表はこちら 各科休診・代診のお知らせはこちら

●受付時間
午前 8:30〜12:00
午後 13:30〜16:30
夜診 17:00〜19:00
 
●診療時間
午前 9:00〜
午後 14:00〜
夜診 17:30〜
■金(午後休診)■土(午前・午後のみ)
■夜診(火・木)

 

※発熱など新型コロナウイルス感染症を疑う症状のある方は発熱外来での診察となります。対象者、受診方法など外来について詳しくはこちらをご確認ください。