高校生1日医師体験


clip_image002[6]汐田総合病院では、毎年春休みおよび夏休みの時期に、高校生1日医師体験を行っています。

この夏は17名の高校生が参加しました。はじめは皆緊張していましたが、いざ体験が始まると、手術室の内部に驚き、BLS講習では「救急車を呼んでください!AED持って来て下さい!」と大きな声で呼びかけるなど、懸命な姿を見せてくれました。以下、参加した高校生の感想文を抜粋します。

医師や看護師だけでなく、多くの職種の人が病院の中で患者を支えていることが分かった。

(1年・女子)

外科医になりたいので、手術室見学はとても感動して刺激になりました。

(3年・女子)

将来自分の進みたい職業の場のイメージに具体性がついた。医療の最前線の臨床という場の一端を知ることができてとてもありがたかったです。何にせよ、医者になる以前に医学部に入らなければいけないので、勉強をがんばりたいと思います。

(2年・男子)

とても可愛らしい医学生さんに医学部のことをきけてとてもよかったです。また、病院では医者と患者さんだけじゃなく、色々な人が協力しているのが分かりました。

(2年・男子)

 

1日医師体験・当日の流れ

汐田総合病院の医師体験は、下記のスケジュールとなっています。

時間 内容
8:45 医局集合・着替え
9:00 朝礼参加
9:10 手術室見学
10:00 ソーシャルワーカーの話
11:00 医師によるBLS講習
12:00 リハビリ体験
12:30 エコー体験
13:00 昼食
14:15 デイケア体験
15:30 放射線科見学
16:30 感想文記入

医師をめざす高校生のみなさん、ぜひ1日医師体験にご参加ください!

たくさんのあたらしい発見ができ、その後の勉強にもきっとプラスになりますよ。

申込み先

お電話、Eメールにて神奈川民医連・事務局までお申し込み下さい。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

◆神奈川民医連・事務局
〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町3-35-1 第2米林ビル5F
TEL:045-320-6371 FAX:045-320-6374 Email:igakusei@kanamin.or.jp

看護学生・看護師を目指す高校生の皆さんはアイコンをクリックしてください。※新しいウィンドウが開きます。

汐田総合病院看護部