放射線科


職場の紹介

理念

私たちは、診療放射線技師として技術・知識の向上に努め、患者様に安心して検査を受けていただけるよう努力します。

業務内容

放射線を使用する各種検査、MRI検査

設備

  • 一般撮影装置(島津社製)3台
  • CT(GE社製16列)
  • CT(GE社製64列)
  • MRI(PHIRIPS社製1.5T)
  • X線TV装置(島津社製)
  • DSA装置(SIEMENS社製)
  • 骨密度測定装置・DEXA(GE社製)
  • MMG(富士フィルムメディカル社製)

009-0099

102-0523

特徴

救急から通常診療までの幅広い検査域をフォローする機器を揃え、24時間対応した人員を配置しています。また、協会内にある各診療所にも診療放射線技師を派遣し、各診療所の診療にも対応した診療放射線技師の育成をしています。

64列CT

汐田総合病院では、16列CTに加え、2017年10月に新しい64列マルチスライスCTを増設しました。心臓や大腸のCT検査も行えるようになり、心臓の病気や大腸がん、消化器系の疾患を早期発見、早期治療に一層取り組みます。複数の細かい画像を元に高画質の三次元画像を作成し、正確な診断が可能となります。
 うしおだ診療所でも、16列の新しいCTが導入されます。脳からお腹まで、より詳しく
検査ができます。うしおだ診療所はリニューアルして5年目を迎え、認知症予防の取り組みでも認知症を支援するチームとして、地域のみなさまから頼りにされています。imageimage
 地域のみなさまの生活と健康を守る病院・診療所として安心・安全・より質の高い医療を提供できるように努めてまいります。
 ぜひ出資金へのご協力お願いいたします。

職場の体制

○診療放射線技師 14名(常勤・13名 非常勤1名)
○事務       1名
・役職 係長1名 主任1名

各種認定資格

○日本放射線技師会認定

  • 放射線管理士
  • 放射線機器管理士

○日本乳がん検診精度管理中央機構認定

  • 検診マンモグラフィ精度管理
  • 検診マンモグラフィ読影

○日本CT専門技師認定機構認定

  • X線CT専門技師